スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任地訪問

ひさしぶりの更新です。

1月の終わりから今まで任地訪問(3日間)や
ザンビア人家族宅へのホームステイでなかなか更新ができませんでした。

やっぱりザンビアはインターネット環境があまり良くないです。。


■任地訪問


1/25~28まで任地訪問で
チンゴラへ行ってきました。


《チンゴラでの確認事項》

●家の確認(グリルドア・グリルバー等セキュリティの確認)
●市内の病院・警察の確認
●配属先の概要把握
●赴任時期の確認

Lusaka⇒Chingolaは長距離バスで7時間。
語学力も不安なまま、ひとりでチンゴラまで行ってきました。

チンゴラはコッパーベルト州という州にあって、
銅の生産で有名なザンビアでの1番の銅の生産地です。
街並みはとてもきれいで、とっても静かな街。
チンゴラの人はみんな親切で第一印象は

『とっても良い街!!』





コミュニティスクールのあるカピーシャという地区は
コンパウンドと呼ばれるスラム街でとっても貧しい地区です。
コンパウンド内は道が整備されていなく、
デコボコ土の道で私の配属先へはバスもタクシーも入り込めないほどの場所にあるので
途中からは歩いていかないといけません。

これが配属先のコミュニティスクール。

003_convert_20100210221019.jpg


教会を借りて授業をしています。
7:00~14:00まで授業をしています。

教室もありません。
Grade1~5の生徒62人がひとつの教会で勉強しています。
黒板は2つ、先生も2人です。
同僚のザンビア人の先生にあいさつしていちばんに言われたことは
「教科書が足りない。教師用の教科書もない中でどうやって教えていけばいいのか。」
ということでした。


011_convert_20100210221626.jpg

ダイレクターさんと家族。
お昼は毎日シマを作ってくれてみんなで頂きました。



009_convert_20100210222645.jpg

ちなみにこれはトイレ。
家の外にあります。

学校はお金がなくて、自身では運営ができないので
午後にコンパウンドに住む女性を中心とした
「洋裁教室」「染め物教室」「ADULT EDUCATION」を行い
その会費から学校運営の費用を賄います。

もちろん私も、洋裁教室、染め物教室、ADULT EDUCATIONに関わっていくので
これからは洋裁・染め物の猛勉強です。

ダイレクターさんとたてた2人の目標は
『今は借りている教会だけど、自分たちの校舎を持つこと』です。
コミュニティスクールの登録、土地の申請、
校舎の建設…など課題・問題は山積みですが
2年間一緒にがんばっていこうと思います。

またチンゴラレポートします^^






スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
■性別:♀
■出身地:千葉
■派遣先:ザンビア チンゴラ
■職種:青少年活動

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
【あいあい通信】カウンター
カテゴリ
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。