スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派遣前訓練45日目

●朝の集い
  ・国旗掲揚(今日はヨルダン)
  ・ラジオ体操

●語学(Home Class)
  ・Speech-Madonna
  ・English Day
  ・Lady's No.1 Detective Agency

●語学(Technical Class)
  ・How to teach why P.E. is useful for children
  ・Soccer-coordination

●JOCAプロテクション

●自主講座:『子どもが笑顔になる授業づくり(3)』



今日も自主講座の「子どもが笑顔になる授業づくり」に参加してきました。
今日は最終日で、元図工の先生による授業を受けました

これ、わたしが作った作品。
0911201.jpg

《1.朝起きたら、枕元にたまごがありました。》
⇒どんなたまごですか?(自由にたまごを描く)

《2.そのたまごが割れました。》
⇒中から何が出てきますか?(1.のたまごを割って画用紙に貼って自由な発想で絵を描く)

ちなみに…わたしのは
朝起きたら、おしゃべりなたまごがいて
中から英語をしゃべって教えてくれたっていう設定。
(語学に病んでるみたいね。)



30人近くの人が描いたけれども、みーんな全く違う形で
誰一人同じ絵を描いた人はいませんでした。
それが多様性で、それを絵で描くことが子どもたちひとりひとりの「主張」。
図工を通して、ひとりひとりが考えている「深さ」とか「広がり」を
見出せることがわかりました。

途上国は図工や体育、音楽などの情操教育は「時間のムダ!」って考えられてて
図工をやっている国でも「先生が描いたのをそっくりそのまま写せー!!」っていう授業がされているところもあるみたい。



------------------------


今日はちょうど英語のTechnical Classでも同じような内容のワークショップがあって、
《どうして体育の授業が必要か?》っていうディスカッションを英語でしました。
最後には体育隊員がScammonのグラフを使って、子どもの成長の4つのステップごとに詳しく説明してくれました。

楽しい授業も必要だけれど、
詰め込み詰め込みの学校や先生たちに
情操教育の重要性を論理的に説明できるようなスキル・知識も必要だわ・・。



最後に
いつか見た虹

0911202.jpg

二本松は虹がとてもきれいです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
■性別:♀
■出身地:千葉
■派遣先:ザンビア チンゴラ
■職種:青少年活動

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
【あいあい通信】カウンター
カテゴリ
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。