スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モザンビーク旅行②

忘れないうちにモザンの記憶を残しておきます。

Vilanculosから、同期隊員のいるChimoioへ。
(このバスが約1年10ヶ月のアフリカ生活でいちばんしんどかった…)

Chimoioにはこんなでっかい岩があって
059_20111101173917.jpg
(↓おじいさんの顔に見える?)

同期隊員のお友達アーティストにも会って、おみやげまでいただきました。
070_20111102135903.jpg

こんなアーティスト、チンゴラで見たことないなー。
うらやましい。

そしてそのあとはモザン第2or3の都市Beiraへ。

ここは元ポルトガル領の面影が少し残っていて
かわいい建物、看板、石畳の道なんかもあってオシャレ。
082.jpg
084_20111102140350.jpg

これはGrand Hotelといって、ポルトガルの豪華ホテルだったらしいのだけど
ポルトガル人が去ったあとは廃墟になり、そこに地元のモザンビーク人が住み着いて
今では建物の中で普通に用も足してしまっているほど。
094.jpg

海の目の前にあって、当時はものすごいリゾートだったんだろうな。

そのあとは、飛行機でPembaへ。
112.jpg

派遣前の訓練で一緒だった同期隊員へのサプライズでお誕生日のお祝いをしてきました。

Pembaも海がとてもキレイ。

ここにもアーティストがいます。
116.jpg

お気に入りのアーティストにも出逢いました。


その後、世界遺産「モザンビーク島」へ。


ここはケニアのラム島はタンザニアのザンジバル同様、奴隷貿易の時代に栄えた島。
119.jpg

121.jpg

130.jpg


12日間の旅行でMaputoからPembaまでおよそ3,000km縦断しました。

モザンビークのバスはザンビアのバスよりもだいぶしんどかったけど
オシャレなモザン人、違う国でがんばっている協力隊の仲間にたくさん出逢えて
たくさんの刺激を受けました。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
■性別:♀
■出身地:千葉
■派遣先:ザンビア チンゴラ
■職種:青少年活動

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
【あいあい通信】カウンター
カテゴリ
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。