スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"TEA" は食べものか?

2年生のSDS(Social Development Studies=社会)の教科書に
「Food(食べもの)」についての項目があります。

体のエネルギーになるもの、骨やからだを作るものなど
炭水化物やタンパク質(っていう言葉は出てこないけど)を勉強して
「バランスの良いごはんを食べよう」っていった内容。



「では、昨日1日何を食べたか絵に描いて見せてください」と。


=====================================================

〈例1〉

朝:ティー    昼:シマ+ビーンズ    夜:フィッシュ



〈例2〉

朝:シマ     昼:ライス        夜:ティー



〈例3〉

朝:ティー    昼:野菜         夜:ダック(→これは不明)

=========================================================


昨年同じテーマをやった時もそうだったんだけど
夜ごはんのところとか、朝ごはんのところにカップの絵が描いてあるのね。



あ:「(カップを指さして)これ何?」


生徒:「チー。(Tea:ザンビア人の子どもは「チー」っていう)」


あ:「これごはん?」


生徒:「イエス。」


バツ×をつけるわけにもいかず、正解としてチェックをしているけど
どうやらカピーシャの子どもたちにとっては「チー(TEA)」は一食のごはんになるよう。


まぁ確かに、先生たちがチー(TEA)を飲む時も無限に砂糖を入れる。
あれだけ砂糖入れればちょっとはエネルギーになるかも。


びっくりしたのは、沸かしたお湯に砂糖をふんだんに入れて「お茶をどうぞ。」と。
(これ何回かある。)

そういう時はおもてなしの心に感謝をして
「え、?お茶じゃないよね?」っていう疑問を自分の心にしまって、おいしく頂きます。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

TEA・・・。
アイアイは 明るい文章で書いてくれてたけど カピーシャ コンパウンド
の子供達の普通の食生活なんだろうね。
でも 学校で勉強したり、飛行場見学したり、子供達は 以前よりは
HAPPYなんじゃないのかな。
ましてや 来年からは 自分達の新しい校舎で勉強できるのだから・・・。
そして 残り少ない任期の中で 少しだけでも子供達が 前進できるように
TRYしてください。
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
■性別:♀
■出身地:千葉
■派遣先:ザンビア チンゴラ
■職種:青少年活動

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
【あいあい通信】カウンター
カテゴリ
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。