スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少しで

Ⅲタームが終わります。

いやー、Ⅲターム…いろいろあったー。

あれから、チャーチメンバーと交渉して
前と同様に教会を学校のために開放してもらえることになりました。

このせまかった教室ともしばしお別れ。
024_20101124231504.jpg

昨日テストが無事に終わって、先生たちはレポートカードを書くのに大忙しです。

レポートカード…テストの結果をひとりずつ記入してペアレントに配るもの。
 (それぞれの科目ごとに記入するので結構時間がかかる。)

コミュニティスクールでは進級の基準が決まっていません。
以前は「自己申告制度」だったそうですが、生徒の学力にあまりに差が出てしまったので
今回はこの試験の結果と普段のパフォーマンスをもとに先生たちで判断することに。
さらに今回のテストで基準を下回った子は、進級できないっていう決まりに。


ということで、生徒たちにとってはすんごく大事なテストの結果。
次の学年に行けるか留年するかがかかってるもんね。


「ターム休み中に記入するから、来年の新学期が始まったら配ればいい」という先生たち。
「今学期中に配って、保護者と生徒本人に次年度の学年を伝えなきゃいけない」っていうダイレクターと私。


結局、12/3のクロージングデイまで下校時間を1時間短くして、
先生たちはその後、家で作業するということで納得。


そして私はアドミニストレーターとして、
生徒全員のレポートカードにコメント、先生の記入にミスがないかチェックすることに。

先生たちが早く記入を終えてくれることを祈るばかりです。



災難続きだったⅢターム、一緒に乗り越えてきた先生たち。
034_20101124231503.jpg
「これが男のポーズだ」って言って、いつも目線をはずす同僚教師。(写真中央)


バナナ組の生徒。
1年生
1年生の中で、2年生になれる子は60人中 3分の1くらい。

ザンビアでは、1年生に5歳の子もいれば10歳の子もいたり、5年生でも17歳の子がいたり。
進級の基準がないのと、学校に行き始めるのが遅い子が多いので
ひとつの学年に様々な年齢の子がいます。


来年は今の5学年から、6学年に増えるので(今の5年生が6年生になるからね)
新しいクラス編成、先生の振り分けが今の悩み。
ターム休み中にゆっくり考えることにしよ。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
■性別:♀
■出身地:千葉
■派遣先:ザンビア チンゴラ
■職種:青少年活動

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
【あいあい通信】カウンター
カテゴリ
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。