スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ukwipika Ubwali(シマの作り方)

ザンビアの食べ物

主食はなんといってもシマ!
(ベンバ語でUbwali《ウブワリ》)
シマはメイズと呼ばれるとうもろこしの粉と水を混ぜて作ります。

今日は、ザンビア人直伝の「シマの作り方」を勝手にレクチャーします。

《 Ukwipika Ubwali》( =How to cook Shima)
※分量は目分量で教わっているので、書き表せません。

1. 鍋8分目くらいまで水を入れて強火であたためる。

2. 沸騰する前に、ゆっくりと混ぜながらメイズを入れる。
  (全体が白くとろとろしてくるまで投入)

3. ふたをして15分くらい待つ。(強火)

4. 全体を大きくかき混ぜながらメイズを(「これでもかー!!」ってくらい)大量に投入。
  (クッキングスティックをこんな風に持って混ぜます。)
   ↓これはシマを作っているUNZAの友達。
   シマ2

  ここでの混ぜがきめ細やかなシマになる重要なポイントになります。

5. ふたをして、弱火で5~10分。

6. 最後にもう一度全体を混ぜて、大きなスプーンですくってお皿へ。


シマのできあがり^^

ザンビア人はシマと一緒にみじん切りのトマト+たまねぎで作ったソースに
チキン、レイプと呼ばれる野菜、チワワと呼ばれるかぼちゃの葉っぱ、
カペンタと呼ばれる小魚、キャタピラー、キャベツなどを組み合わせて手で食べます。

シマ1

メイズの粉が大量に入ったシマを混ぜるのは本当に難しくて
いまだに腕が筋肉痛になります。

学校のある日は毎日お昼にシマを食べています。
シマは本当に腹もちが良くて、おいしいっ!!
最近はしばらく食べないと
シマが食べたくなってくるようになりました。

Ndefwaya ukullya ubwali.
(※ベンバ語で「シマ食べたいよー」)
っていうとザンビア人大喜びです。^^


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

あいあいさんはじめまして。
私22-3に内定しておりますshogooonという者です。
いつも大変興味深くblogを読ませていただいております。

このたび青年海外協力隊に関するwiki(http://bit.ly/caixLT
を作成いたしましてその中にあいあいさんのblogのURLを勝手
ながら掲載させていただきました。もし不都合がございましたら消して
ください。またお忙しいとは思いますが、もしよろしければブログや
サイトなど有益な情報をご存知でしたらご編集ください。

協力隊の活動、大変だと思いますが健康に気をつけて頑張って
ください!これからもブログ楽しみにしております。
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
■性別:♀
■出身地:千葉
■派遣先:ザンビア チンゴラ
■職種:青少年活動

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
【あいあい通信】カウンター
カテゴリ
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。