スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任期満了、そして帰国

もう1ヶ月以上も遅くなってしまいましたが、
2012年1月4日、2年間の任期を終えて無事に日本へ帰国しました。

JICAの帰国後プログラムも修了し、
すっかり日本で普通の生活を過ごしています。


”普通に”と言っても、
まだまだなんだか変な感じです。


日本語もヘタなままだし、まだ寒さに適応できないし、
便利すぎるサービス、
電車に乗る時に列に並んでいても
「割り込まれるんじゃないか」という警戒心。(日本では必要なし)

待ち合わせ時間に遅刻しないように行くのでいっぱいいっぱいです。

家のシャワーのお湯を思いっきり使うと
「なくなってしまうんじゃないか」と思ったり。

駅の階段では必ずといっていいほど、じいさんの後ろをついて降りたり。


でも、日本に慣れるのはあっという間。
ザンビアにいた時はあんなにあった時間が
日本ではあっという間に過ぎてしまいます。


ということで、ザンビアではちょくちょく更新できていたこのブログも
日本に帰ってきた途端、更新する暇さえないような状況でした。
(決して忙しくしているわけではない・・・)


何はともあれ、無事に任期を終え、帰国できたことをみなさんにご報告いたします。


ザンビアにいた2年間、たくさんくじけそうになりながらも
このブログを見てくれているみなさん、
中にはあたたかいコメントで励ましてくれた方々、
本当に支えられました。

この場を借りて御礼申し上げます。


これから、「協力隊に興味がある人」、
もしくは「ザンビアに関心がある人」がもしいらっしゃったら
お気軽にご連絡下さい。

私の経験談について、延々にお話させて頂きます。





最後にもう一度、この「アイアイ通信」を読んでいただきありがとうございました。

スポンサーサイト

気づいたらクリスマスも終わってしまいました。
ちょっと遅いですが、メリークリスマス。

先週、表敬訪問や送別会で首都のルサカへ行き
今は最後の荷物の整理に追われています。
(ギリギリまで行動できない私。荷物の整理なんて何もしてなかった。)

ところが、本日めでたく荷造りを始めて
さっそく日本へ送るひと箱を抱えてタウンへ…。


DHL、郵便局、ついでに食料買いたかったスーパーもすべてお休み。

箱を抱えながら、何事もなかったかのようにタウンを通過。


でもなぜ?


あ:あれ?クリスマスホリデイから年末までもうお店休み!?

      イコール

  1/3出発の私にはもう荷物を日本へ送るチャンスが絶たれた!



…と、箱を抱えながら何事もないふりをしながらあたふたする私。



よーく見ると、銀行の壁に「12/26はナショナルホリデイだからお休みします」と。


あ:「今日、祝日だっけ?」


あ:「あ、昨日のクリスマスの振替か!」



と、箱を抱えながらひとり納得する私。





明日もう一度箱を抱えてタウンへ行こう。


住血吸虫症

みなさん『住血吸虫症』っていうものをご存じですか?

詳しくは→(住血吸虫症―goo ヘルスケア


簡単に言えば、「淡水に生息する寄生虫」で膀胱や肝臓に住みつき
放置すると死に到る。

聞いたところによると、
脳にまわると、物忘れが激しくなる記憶障害から始まり
こちらも死に至ってしまう病気。おそろしい。


予防法は「淡水に入らないこと」。




11月の終わり、首都のルサカで住血吸虫の検査をしてきました。
(採血をしてひどいアザになって痛かったー。)

これ、日本での検査・治療は難しいので
ザンビアの帰国隊員全員が検査を受けます。


結果、陽性でました。


最近ボケてきたのはそのせいだったのか。




でも何がいけなかったんだろ?



湖で泳いだのか?

はたまたコンパウンドの水か?


そもそも結果自体、信用できませんが
治療薬をゲットしたので今から飲みます。



Farewell Party

今日は学校のみんなが送別会を開いてくれました。

『14:00からだよ』と言われていて、
ザンビアンタイムに慣れず数々のイベントが始まるまで待ちきれなかった私。

さすがに自分主役のイベントは早退しちゃまずいということで
ザンビアンタイムを見越しての45分遅刻。

するとみなさん14:00にちゃんと用意してあったらしくて
ブーイングの嵐。笑


ザ:「アイコをがっかりさせちゃいけないと思ってみんなで時間を守ったのに
   今日はアイコが僕たちをがっかりさせたよー」


ザ:「アイコが時間を守ることを教えてくれたのに
   今日はアイコが時間を守らなかったよー」


うれしいような悲しいような…


そんなこんなで始まった送別会。
(「2年間で私もザンビアンになったんだよー」っていう冗談で許されるのももうあと少しね。)


知らないおじさんたちがギターを持ってベンバ語の歌を披露してくれて
010_20111210021059.jpg


洋裁教室の生徒とインストラクターがサプライズで
ザンビアのトラディショナルドレスを作ってくれていました。

本当にサプライズで、到着するなり「こっちへ来い」と。


突然袋から出てきたチテンゲのドレス。

彼女たちも
「驚かせたかったから、サイズも測らないで作ったのよ。
 サイズ大丈夫かしら…ふふふ」なんて。

最近また体重ゲインしていた私。


あ:「これ着れなかったらどうしよう…あわあわ」


っていうプレッシャーを戦いながら
力の限りおなかをひっこめます。


「ユーアーファットだから」

「ユーアーファットだから」

「ユーアーファットだから」


…と5回ほど言われたころでしょうか。


無事にスカートまでおさまりました。
(あと1cmおなか出てたら入らないところだった…汗)
034_20111210022304.jpg


そして理事メンバーから、先生たちから、スピーチをもらって
たくさんの人からプレゼントをもらいました。
018_20111210021730.jpg

024_20111210022057.jpg

020_20111210021957.jpg

(写真を撮ってくれた人がもうちょっと上手だとうれしかった。)

私も「まさかの時のために…」とスピーチの原稿を家で用意していたのでよかったー。



パーティーは彼ららしく、すごいデコレーションがあるわけでもなくて
出てきた食べものはクッキーとボトルのコーラだけだったけど
ターム休み中なのにたくさんの生徒や
ルサカの本校からのダイレクター夫婦まで駆けつけてくれて
とてもあたたかさを感じました。

そして私からも、がんばったマーケティングコースの彼女たちへ証書授与。
011_20111210021123.jpg


スピーチの中では
「物理的な距離は離れちゃうけど、心はいつまでも一緒だよ」だとか
「遠い日本から来て、2年間一緒に働いてくれてありがとう」だとか
「今まで何か不快にさせてしまったこともあったでしょう。ごめんなさい」だとか。

そして私からは2年間分のフォトアルバムをプレゼントしました。
カメラも持ってないし、写真を現像するお金もない彼らだから
私のことを忘れないように。




でも結局はみんなで「さよなら」じゃなくて、
「See you again」にしようってなって、
司会をやってた先生たちも
「オレたちは葬式してるんじゃないんだー」「楽しくやろう」って言ってくれて
最後まで涙なしで楽しく過ごしました。
033_20111210022136.jpg


みんなありがとう!

銅山見学

みなさん、ザンビアで銅工業が盛んなのを知っていますか?

日本で使われている、10円硬貨、
あれはザンビア産の銅を使っているんです。

そのザンビアでの銅の産地、No.1がなんと我が任地チンゴラなのです。
(お隣の北西部州ソルウェジで最近大きな銅山が発掘されたので
 チンゴラの時代もそろそろ終わりと言われていますが、まだギリギリNo.1)

チンゴラには世界で3番目に大きな露天掘りがあったり、
010_20111209175452.jpg

大きなマシンもよーく見かけます。
007_20111209175529.jpg
これは100トントラック。
(↓この写真、赴任してまだ1ヶ月くらいだから色も白くて日本人っぽいけど
  今はそんな面影みじんもありません。)

そして、遂に地下の採掘現場へ見学に行かせてもらいました。

地下1010メートルの世界!
010_20111209175711.jpg

020.jpg


かなりのVIP待遇をしてもらい、移動は終始バス、
最後には理事メンバーや大統領御用達のゲストハウスで軽食まで振る舞われました。

ヘルメットや白いコート、ゴーグル、手袋、ヘッドライトまで完全装備で
銅の精錬工程、制御室、地下へ行くリフトの操作室まで案内してもらいました。

024_20111209175738.jpg


そしてすっかり銅マニアな私。

銅の含有率や生産工程など知りたい方がいたらいつでもご連絡ください。



もうチンゴラでやり残したことないな。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

あいあい

Author:あいあい
■性別:♀
■出身地:千葉
■派遣先:ザンビア チンゴラ
■職種:青少年活動

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
【あいあい通信】カウンター
カテゴリ
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。